So-net無料ブログ作成

古本にはよくあること [ホン]

往年のオリンパスカメラ図鑑」、私のかわいいPenEEが載ってます。
ブックオフで買ったこの本には付箋メモ書きがたくさん!(写真2枚目)

この付箋、結構大きいからはがさないと元の文章が見えないんだけど
なんとなくもったいない気がしてはがせずにいます。
そういうのない?このままが貴重!みたいなw
だからちゃんと読めてない・・・。

PenとかXAには何もなかったけどOMシリーズにだけたくさん付箋があった。
なんだろ?カメラのお勉強?
これを見てニヤニヤ夢が広がってたのかなぁ。
奥さん、お母さんに勝手に売り払われた大事な本とかじゃないといいんだけどw

こういうのを見ると返してあげたくなっちゃう。
古本に写真がはさまってたこともがあった。
ハッピ着たツーショット祭り写真がw
返してあげたくてもどうしようもないもんなー。

だから自分が売るときはよく確認しますw
CA383511-0001.JPGCA383510-0001.JPG



往年のオリンパスカメラ図鑑    エイ文庫

往年のオリンパスカメラ図鑑 エイ文庫

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2003/01
  • メディア: 文庫



夢枕獏「陰陽師 瀧夜叉姫」 [ホン]

やっと陰陽師新刊出たと思ったら上下巻だった。
長編は「生成り姫」以来かな。
今回は上下巻だからさらに長い。

時代が行ったり来たりして、
さらに藤原氏、平氏、源氏だらけで何が何だか・・・。
この時代、みんな同じ苗字で似たような名前だから苦手なんです。

短編を少しずつ読んでいくと1つのお話になっていく。
後半は止まらなくなって一気に読んだ。
最後まで読んでスッキリ!

清明の子供の頃の逸話も使われてた。
そうつながるかー。

そういえば将門の首塚が地元にある。
昔、ぎぼあいこが何か見えるって言ってた。

清明と博雅は相変わらずでした。
いい漢だとは言ってなかった。

ボリュームがあるから映画になりそうだけど
映画化はしないでほしい。
少なくともあのキャスト、スタッフでは。

映像化するならNHKの2時間ドラマで!
CA382672-0001.JPG

大政奉還できました [ホン]


竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1998/09
  • メディア: 文庫




「竜馬がゆく」を読み終えた。
全8巻通しで読んだのは久しぶりで3回目。
これの影響で、先週末は薩摩か土佐の酒ばかり飲んでました。

長い長い道のりを経て
二条城で大政奉還が成った場面で思わず泣いた。
過去に読んだときにはこんなことなかったように思えるけど
竜馬の年に近づいて何か感じることがあったってことでしょうか。

大学のとき、友達に「“竜馬がゆく”おもしろいよ!」と勧めつつ
「でも8巻は最初に竜馬が暗殺されちゃって
出てこないからおもしろくないんだよーw」
なんて笑っていたのは何だったのか・・・。
本当は竜馬が暗殺されて物語が終わるのに。
友達には「竜馬、死んでないじゃん!」って怒られたけど、その通りでした。
ごめんなさい。
その8巻を読んで感動して泣いちゃったよ!
感動のあまり、またすぐに1巻から読み直したいくらい。

時間がたってから読むとまた感じ方が変わるものなんだね。
全8巻の長い物語だから再読に躊躇したけど、読んでよかった。

ドアラ☆チック [ホン]


公式ドアラ写真集 ドアラ☆チック

公式ドアラ写真集 ドアラ☆チック

  • 作者: 中日新聞社出版開発局
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/05/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



届いたー!
Amazonさん、えらい!
こんなに早く届くとは思わなかった。

とりあえず2冊買いました。
さすが中日新聞社が関わってるだけあってすごいよー。
ドアラの太っちょ写真とかあるしw
撮り下ろし写真もたくさんあって満足~。

カバー取ったらドアラ文字で
「ドアラ☆チック」って書いてあった。(写真2枚目)

次はCDとDVDだな。
ホント、ドアラはどこにいくんだろう。
CA381772-0001.JPGCA381773-0001.JPG

やっとホワイトデー [ホン]

CA381219-0001.JPG

小さい頃から毎年バレンタインには父さんに手作りチョコあげます。
家族全員分作るんだけど、父さんの分だけちゃんとラッピングするの。
ウチはホント、イベント好きだなーw

と、言うことで
父さんが「ホワイトデーのお返し、何がいいー?」って聞いてくれました。

悩んだ末にしゃばけシリーズの本に決定。
去年「しゃばけ」ってドラマやったから見たことある人もいるかも。
畠中 恵さんの「しゃばけ」シリーズ大好きなんです。
でもまだあと2冊買ってない。

前にこの「しゃばけ」を父さんに貸したらハマっちゃって。
父さんも私も次が読みたくてしょうがない。
一緒に読めるからちょうどいいかな~って思って(*´∀`)
しゃばけシリーズの『ちんぷんかんぷん』がいい」って言ったら
父さんも次が読めるからやっぱり喜んでたw

昨日「OK!買っておくよ!」ってメールがきたから楽しみにしてたんだけど
今朝、テーブルの上にこんなメモが・・・


「『ちんぷんかんぷん』買ってきたよ
お父さんが先に読むよ」


父さん・・・それ私へのプレゼントじゃないんですか(´;ω;`)
なんとなく先に読むんだろうなとは思ってたけどww
早く読みたいなー。楽しみ楽しみ。


ちんぷんかん

ちんぷんかん

  • 作者: 畠中 恵
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 単行本



ドアラ先生@三省堂神保町店 [ホン]

CA381388-0001.JPG
ドアラ先生にお会いしてきました(*´∀`)

広場で待ってたら係の人が真顔で
「まもなくドアラ先生がいらっしゃいます」
って言ってて笑った。

隣にいたちびっこが立浪ユニフォーム着ててかわいかったー。
しかも自分の整理券見て「俺、1番がよかったなー」って
言っててますますかわいい。
待ってる間に和みました。

ドアラ先生はスーツなんだけど、あれ本当に後ろ前で着てるのね。
しっぽを出すためにww
しっぽかわいいなー。

動画でおなじみルミお姉さん相変わらず突っ込みがステキww
「ドアラ先生に「このポーズでお願いします」って言えば言うほど、
必ずそのポーズはしてくれません。」
「ドアラ先生ね、写真撮る間も動いてますからね。
手とかぶれてると思いますが、ドアラ先生らしいということでご了承下さい。」
「(赤ちゃんと一緒に写真を撮ったドアラ先生を見て)
この子が大きくなってからこの写真を見てどう思うんですかね。」

順番がまわってきてドアラ先生に近づいたら、でかい・・・。
メガネをかけて行ったら、メガネちょいちょい触られました。
耳毛フサフサでした。
そしてやっぱり手はぶれてたww

ドアラ先生の写真はデジカメで撮ったので夜にでもアップします。

------------------------
doala10.jpg

動画を見て、
「あの耳あぶないよなぁ。ドリフの大工コントみたいに当たりそうだよなー。」
と思ってたんだけど、実際あれは当たるということがわかりましたw
ツーショット写真を撮ってもらうときに横にたったら
後頭部に耳が・・・w


ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

  • 作者: ドアラ
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/02/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



オリゼーと記念撮影 [ホン]

もやしもん6巻限定版 ぬいぐるみ付き

もやしもん6巻限定版 ぬいぐるみ付き

  • 作者: 石川 雅之
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/02/22
  • メディア: コミック


もやしもん6巻オマケの全長40センチオリゼー。
でかい・・・。

会社に戻って開けて見せたら、みくすも買いに・・・(´∀`)

せっかくなのでクマさんと記念撮影をしました。
あああ。両側で斜めになってるオリゼーかわゆい(*´∀`)


ドアラ先生 [ホン]

これでドアラ先生に会える!(*´∀`)

わぁぁ。楽しみだなぁ。
TOKIOコンの前にドアラ。
忙しい日になりそう。

いよいよ明後日発売!今日あたり書店に並んでるところもあるみたい。

ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

  • 作者: ドアラ
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/02/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


トーチュウ [ホン]

東京中日スポーツ一面がすごいことに(*゜Д゜)

ドアラのひみつ、初版7000部全部はけたのかなー。

ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

  • 作者: ドアラ
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/02/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


ズバリ図解 [ホン]

なんとなく入った本屋さんでうっかり「ズバリ図解 三角関数」買っちゃった。
あああー。前見かけたときは買わずに耐えたのに結局・・・(;´∀`)
文庫サイズの本で数学ってのが抗い難い萌えポイント。

前に見かけたときは数学のズバリ図解シリーズなのかなぁって思ったんだけど
今日入った本屋さんでこの本の隣に置いてあったのは
「ズバリ図解 世界の秘密結社」
秘密結社www
そんなのズバリ図解できちゃうのww

他には「日本の伝統としきたり」「仏教」「心理学」「相対性理論」
「微分積分」「孫子の兵法」「ギリシア神話」「三国志」
「自動車のしくみ」「哲学」「人体のしくみ」があるみたい。
なんかいろいろ図解してるんだなぁ。
また見かけたら買ってみよ。

ひたすら二次関数ばっかり解きたい!
微積ばっかりしたい。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。